虫歯の口臭原因

口臭の原因で多い虫歯について

 

 

口臭の原因で多いのが虫歯です。

 

歯に付着した食べものを虫歯菌が酸を作りだして
溶かすことで虫歯が進行します。

 

この酸と歯に付着している食べ残しが口臭の原因になります。

 

 

 

虫歯は予防が大切です。丁寧に歯を磨くことが虫歯予防の基本です。

 

丁寧に歯を磨いて口臭の原因となる食べかすや
歯垢を取り除くことで口臭を防ぐことができます。

 

 

歯ブラシを垂直に歯に当てて小刻みに動かします。

 

歯と歯茎の間は歯ブラシを45度に当てて磨きます。

 

歯と歯の境目は磨き残ししやすいので丁寧に磨きましょう。

 

 

歯磨き粉をたくさんつけると泡立ちがよくきれいに
磨けたつもりになってしまいます。

 

 

泡だ立ちすぎると長時間歯を磨けないので、発泡性がない
歯磨き粉を使ったり、歯磨き粉の使用量を少なくしてください。

 

 

毎日丁寧に歯を磨いていても歯石が付着してしまうので、
定期的に歯科で歯石を取り除いてもらいます。

 

そのときに歯磨き方法もちチェックしてもらうとよいでしょう。

 

 

虫歯が進行してしまった場合は歯科での治療が必要なことがあります。
口臭の原因となる虫歯を治療してもらいましょう。