口臭の原因はのど?!

口臭の原因はのどの場合がある?

 

 

口臭を防ぐために、歯磨きをするとその匂いを
ある程度は抑えることができます。

 

しかし、いくら真面目に歯磨きをしたとしても、
口臭が発生することがあります。

 

その時は、何が原因だろうと心配になりますね。

 

 

その原因の一つに、のどの炎症があります。

 

のどの炎症が起きる事によって、のどに最近の塊が付着することになります。

 

そしてそれは、いろいろなことをしても、なかなか取ることができません。

 

そのため、付着している事により、口臭がひどくなることがあります。

 

 

 

また、鼻炎の場合も同じことが言えます。

 

鼻炎は、鼻の奥の炎症が起きることがあるのです。

 

その時、口臭の原因となる、膿が溜まってしまうことがあります。

 

それが鼻の奥にあるので、臭ってくるのです。

 

 

 

そして、のどが乾燥しているときも、口臭があることがあります。

 

それはのどが乾いている時は、口の中も乾いていることが多いのです。

 

そのため、口の中に細菌が繁殖して、そのことが原因で口臭が発生します。